クリニック紹介・アクセス

治療方針

治療方針同じ病気でも、患者様の体質、ご年齢、また病気の進行状況によって、症状の現れ方はさまざまです。
仮に同じ症状だったとしても、お困りの内容、痛みの程度もまたさまざまです。
当クリニックでは、一人一人の患者様に対し、時間の許す限りお話しをお伺いします。些細だと思われていたことがその原因究明に大いに役立つというのは、診療においてよくあることです。
検査や治療はその必要性を十分に吟味し、患者様のご負担を抑えて診療を進めて参ります。そのために欠かせない患者様のお声を、当クリニックは開業以来、大切にしております。

理事長ご挨拶

当クリニックは平成27年12月、近距離移転いたしました。
旧クリニックでは長年にわたり大変お世話になりました。
地域に密着した安心の医療を目指し、医師・職員を増員いたしました。
更なる高度医療を目標に努力してまいりますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

体調がすぐれない不安をひとりで抱えて悩むのは心身にとっても大きな負担です。
些細な事でもいかなる診療科でも気にかかることがあれば、まずご相談ください。
ホームドクターとして地域の皆様の健康に貢献できますように、患者様一人ひとりと向き合い治療に最善を尽くしたいと考えております。
健康に関する様々な疑問にお答えし、長寿社会において「健康で元気で明るく楽しい」生活を送ることができるよう、職員一同一緒に進んで行きたいと思いますので、お気軽にご来院ください。
「安心」をコンセプトに地域密着型の医療を目指しております。
私横山和敏は院長職を辞職いたしました。今後は理事長として地域に貢献していく所存であります。

理事長 横山和敏

学歴・資格

  • 1972年 大阪医科大学卒業
  • 医学博士
  • 元胸部外科指導医
  • 日本体育協会公認スポーツドクター
  • 日本医師会認定産業医

院長ご挨拶

はじめまして。横山クリニック院長の横山和武と申します。
当クリニックは、地域に密着した安心して通えるクリニックとして、これまで数多くの患者様の診療を行って参りました。
特に内視鏡検査においては、「検査時の苦しさ」をできる限り低減させるため、様々な工夫を行っております。

胃カメラでは、鼻から行う「経鼻内視鏡」を、大腸カメラでは、検査前の前処置の下剤内服量を少なくする方法や鎮痛剤を併用し、できる限り苦しくない内視鏡検査ができるよう、努力しております。
また、医療器具の消毒と管理には細心の注意を払い、内視鏡は使用ごとに1本ずつ手洗い・内視鏡洗浄機での洗浄と消毒を徹底しております。

「地域に密着した安心して通えるクリニック」に「高度な医療」と「高い安全性」をプラスできたのも、現理事長の長年の努力と、患者様からの信頼があってこそでした。
内科だけでなく、外科、消化器科、呼吸器科、肛門科、リハビリテーション科等につきましても、周辺の専門医療機関と連携を密にしておりますので、各専門治療の入口としてもご相談していただきやすい体制を整えております。

これからも、地域の皆様に良質で高度な医療をお届けできるよう精進して参ります。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

院長 横山和武

学歴・資格

  • 2003年 大阪医科大学卒業
  • 医学博士
  • 日本外科学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本癌治療学会癌専門医
  • ヘリコバクター・ピロリ菌感染症認定医
  • 日本禁煙学会禁煙サポーター

医師紹介(内科医師)

    • 医学博士
    • 医師会認定産業医
  • ヘリコバクター・ピロリ菌感染症認定医

アクセス

〒662-0946 西宮市荒戎町5番18号
TEL:0798-23-6755

電車でお越しの方

  • 阪神電車:「香櫨園」駅南口を出て、建石筋を南に徒歩約6分。
  • 阪神電車:「西宮」駅南口を出て、南西方向へ徒歩11分。
  • JR:「さくら夙川」駅南口を出て、建石筋を南へ徒歩約13分。

自動車でお越しの方

  • 国道43号線、「建石」交差点を南へ約200m。
    駐車場は4台あります。

バスでお越しの方(阪神バス)

  • 「川東町」バス停を降りてすぐ。
TEL:0798-23-6755
一番上に戻る